エアアジア路線図

エアアジア (AirAsia)
 航空券購入

エアアジアAirAsia)の航空券購入方法詳細です。エアアジアAirAsia)Webサイトの航空券購入をご案内するとともに、エアアジアWebサイト外での航空券購入方法もご紹介致しております。  スーパー格安航空会社のフラッグシップともいえるエアアジア。 マレーシア・タイ・インドネシア・シンガポールを旅するなら、是非 エアアジア(AirAsia)をご検討ください。 ホントに安く航空券を購入できます。

エアアジアサイトへ
AirAsiaサイトへ
インターネット購入方法詳細
代行購入方法詳細
変更・キャンセル

エアアジア(AirAsia)って何?
  恐らく、当kippuservice.com 「エアアジア(AirAsia)航空券購入」に訪れて頂いたお客様は、ご存知の事とは、思いますが、何かの弾みで、当エアアジア(AirAsia)ページに来てしまった方、マレーシア、タイ、インドネシアをご旅行されるなら、是非、エアアジア(AirAsia)をご検討ください。ホントに安く航空券購入ができます。笑えてくるほど、激安航空券もキャンペーンでは発売されています。通常料金でも、これ冗談?と思えるような航空券も エアアジア(AirAsia)なら珍しくはありません。

エアアジア(AirAsia)は、マレーシアの格安航空会社です。 以前は、何処にでもあるような普通の航空会社でしたが、超が、つくほどの格安航空会社 エアアジア(AirAsia)に生まれ変わりました。 価格を調べてもらえれば、よくわかりますが、これで本当に大丈夫だろうか?っと心配になるほどです。 (でも、黒字です)マレーシアのみならず、その路線は、インドネシア、タイ、マカオ、アモイ、マニラに及んでいます。 このエアアジア(AirAsia)が、この地域の格安航空会社の起爆剤となり、現在では、熾烈な戦いを繰り広げています。 また、タイ、インドネシアでは、国内線も運行しております。 タイにおいては、エアアジアの子会社のタイ・エアアジア(THAI AirAsia)により運行されていますインドネシア国内においては、インドネシア・エアアジア(旧AWAIR)とパートナーを組んでおります。

 
なぜ、エアアジア(AirAsia)は、こんなに安く航空券の購入が出来るのか? まず、機体。 全てエアバスA320で、揃え、部品、整備、パイロットなどの経費を削減。 意外にコストがかかっている航空券も、E-チケットにし、搭乗券は、レシートか手書き。 さらに 機内サービスも、ほとんどなし。食事・飲み物は、客室乗務員が、ワゴンで機内販売しております。料金は、ボッタクリ価格ということはございません。 良心的な値段です。 座席は、全席自由席です。 そこまでするか!エアアジア(AirAsia)!
 コスト削減の為、エアアジアは、いわゆるマイレージプログラムはありません。 マイラーにとっては、魅力が無いかも知れませんが、この安さなら、マイレージは不要!といっても過言ではありません。 エアアジアのWEB siteでチケットを購入すれば、ショッピングマイルは貯まります。フライトマイルではありませんが、エアアジア・マスターカードで買い物をすると、エアアジアの航空券に換えられる特典はあるようです。
 この他にも、多くのコスト削減が行われており、この価格が実現できているのです。 

 エアアジア(AirAsia)のキャッチフレーズは
 
Now Everyone Can fly  今 誰もが飛べる まさに、その通り。列車に乗る感覚で、気軽に乗れる価格です。 エアアジアに一人で乗っても十分安い。家族・友達とで使えば、その差は歴然。 エアアジアと他社搭乗で比較すると、もう一人分の旅費が出てしまうかも!

 価格は安いんだけど、 落ちるんじゃ・・・・と思われるかも知れません。 飛行機ですから、絶対に落ちない、ハイジャックも無いとは保障はできません。 しかし、エアアジア(AirAsia)だから危険といったことはなく、安全面は、他の航空会社と同様です。 邪推すれば、落ちるとコストが増大するから、ここだけは手を抜かないとも・・・

初めての方は、色々不安もあると思います。 一度経験すれば、ついエアアジア(AirAsia)に乗ってしまうエアアジア症候群になること必定。
 エアアジア(AirAsia)は、日本人の方を主な客層とはしていませんので、搭乗窓口、機内におきまして、日本語は通じません。 もっとも、そんなに高度な英語を話す必要はございません。 個人で、エアアジア就航空港まで、たどり着ける、会話力があれば、十分です。


 あまり着目されていない事柄なのですが、エアアジア(AirAsia)の最もすばらしいのは、値段もそうですが、エアアジアで働く人たちなのです。乗務員、グランドスタッフはもとより、地方のオフィースまで、皆さん実にイキイキとして、ホントに楽しそうに働いています。また、良いことかどうかは賛否が分かれるところですが、規則規則で、お客を縛らず、出来ることを出来る範囲で親身になってくれる方が、非常に多い印象です。 これが、エアアジア(AirAsia)の社風なのかもしれません。

この機会に、是非 エアアジア(AirAsia)をご検討ください。 当店で、購入手配も行っていますが、手配以外のお問い合わせも、回答可能な範囲で、お答えしますので、お気軽にお尋ねください。
なお、当店は、エアアジア(AirAsia)の代理店では、ございませんので、予約の変更・キャンセル等はお受けできません。ご了承下さい。 また、エアアジアに関する、クレームなども、お聞きすることはできても、クレーム処理はできません。 しかし、こんなところが、嫌とか、こんなことあったよーなど、お聞かせいただければ、私共と致しまして、とても嬉しく思います。 エアアジア(AirAsia)ご利用の方、是非、旅の思い出・感想などお聞かせくださると、幸いです。

 

只今、エアアジアを利用した旅行記などのプログ、ホームページを募集しております。当店より、リンクをしても構わないサイト様ご連絡ください。当店のご利用になったお客様でなくとも、問題ございません。また、当店へのリンクは、無くても構いません。体験記などを、メールで頂ければ、体験記ページ(現在未構築)を新設いたしますので、そちらに、掲載致します。

 



海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー

エアアジアはありませんが、まずは、現地まで!

viva plus

IP電話並みに安くて、通常の電話と同じ音質。 国際電話なら VIVA PLUS お勧めです。 海外からも使えます。

お知らせ
  • エアアジア Login IDをお持ちでない方は、ご購入前に User登録をし、Loginしてからの購入を強くお勧めします。 購入時のトラブル対応において有効です。 Loginせずに購入した場合、トラブルが起きた場合、エアアジアコールセンターに連絡しないと解決できない障害が多発しております。
  • エアアジアサイト 日本語表示が可能になりました! 
  • エアアジア 国内コールセンターが開設されました。
  • エアアジア・無料チケットでも、税金などの経費は別途発生いたします。この分は無料ではありません。ご注意下さい。
  • ご自身でお買い求めになった(なる)方でも、お気軽に お問い合わせください。
  • 現在当店では購入業務は中止しております。
  • バンコクにて2012年10月1日より、使用空港がスワンナブーム空港から、ドンムアン空港に国際線・国内線ともに変更になります。
mail
エアアジア how to
代行購入方法詳細

サイトマップ


 戻る

サイトマップ